健康

ココナッツ・ギーで頭がすっきりした話

 

今日はココナッツ・ギーで頭が
すっきりした話について書きたいと思います。

先日書いたデイヴ・アスプリー氏の書いた著書「最高の食事」

この本をまだ読む前。筋トレについて色々ネットで調べてた際、なぜか行き着いたところがココナッツ・パウダー。
で、そのココナッツ・パウダーの記事を読んでたら、今度はMCTオイルに行き着いた。
で、そのMCTオイルの記事を読んでたら試してみたくなって、MCTオイルを購入してみようと思いぽちってみたら
ココナッツ・ギー と言うものが目に入る。

ギー・・・無塩バターを煮詰め、水分やたんぱく質を取り除いた純粋なバター。
不純物を取り除いているので 乳糖不耐症の方でも使用できる。また、長期保存可能。
抗酸化作用があり(ビタミンA,D,Eが豊富に含まれる)バターに含まれる酪酸が免疫機能を高める。

へえ・・・

興味がわいた私は、MCTオイルを後回しにして ギーでも、ココナッツ・オイルも混合されたココナッツ・ギーの方を選び購入。
それがココナッツ・ギーとの出会いでした。

届いたその日の夜に、ミルクにティースプーン1杯を混ぜて飲んでみました。
そしたら次の日の朝、すっきり目覚めることができました。
その時は、ココナッツ・ギーの効果とは気づかず、えーなんか今日目覚めがいいわ~くらいに思ってまして。
さらにその日の夜、またミルクに混ぜて飲んでみました。
そしたら次の日も、さらに次の日も 朝の目覚めが違う!!

超がつくほど 朝が苦手な私が朝に強くなり それから朝方生活が始まりました。

仕事も昼からのシフトが多かったが 早朝のシフトに変更。

よく考えたら ココナッツ・ギーを飲みだしてから朝に強くなったことに後で気が付いて。
確かネットにも、ココナッツ・オイルには、脳機能の改善効果があることが書いてあったことも思い出しました。

スポンサーリンク

それに、ココナッツには中鎖脂肪酸が含まれています。夜に中鎖脂肪酸を摂ることで、夜睡眠中の低血糖を防ぎ、脳にエネルギーが十分に届けられ いい睡眠がとれる、と言った感じなのでしょう。(睡眠中、脳はたくさんの糖をエネルギーとして消費します。糖が枯渇すると、中鎖脂肪酸を使って肝臓から「ケトン体」と言う物質を作ってエネルギーを作り出します。なので脳がエネルギー不足になりにくくなる)

それ以来 私はほぼ毎日 夜の食事の際に ミルクにティースプーン1杯のココナッツ・ギーを混ぜて飲むようにしています。

 

他の人にはどうなんだろう、こういった効果は私だけかしら??
気になり 同じく朝が苦手な子どもにもミルクにココナッツ・ギーを混ぜて飲ませたら やはり次の日の朝、
「なんかすっきり目が覚めた~」
と言いながら起きてきた。

 

おおお~~~(゚Д゚;)

やはり効果ありましたか!!

 

いやいやいや・・・
もう ココナッツ・ギー さまさまでございます。(#^^#)
これなしでは やっていけないわ。

これからも、飲用し続けます!

 


ABOUT ME
かめ
こんにちは まぐです。 長年の頭痛持ちです。現在、ブレインフォグ、鬱 摂食障害 過食症と闘っております。そんな日常を 綴っていきたいです。 サプリメントやスーパーフードが大好きです。 よろしくお願いいたします。