頭痛

低気圧と気象病。五苓散、そして梅雨。

低気圧の日が苦手

いよいよ雨のシーズン到来ですか・・・?ていう天気が最近増えてきたように思う。

なぜ日本には「梅雨」というものが存在するのでしょう。
日本に住んでる以上、避けられない季節。

ところで およそ半年ほど前に、ビタミンアカデミーさんと言うブログを立ち上げていらっしゃる方の記事に「低気圧に五苓散が効く!」という記事を発見しまして。こちら⇓
❝ビタミンアカデミーさんのブログより引用
低気圧による頭痛の9割は「五苓散」で改善可能!なぜ効くのか検証してみた

漢方薬なのですが、一度試してみようと服用。
すると、即効性があり。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】「クラシエ」漢方 五苓散料エキス顆粒(45包)【クラシエ漢方 青の顆粒】
価格:2868円(税込、送料無料) (2019/6/7時点)

スポンサーリンク

楽天で購入

 

 

低気圧と五苓散

五苓散は主にむくみに効果があるらしい。
おそらく体の中の水分代謝に働きかけるんではないかな?と思われる。

「水毒」と言う言葉はご存知でしょうか。

摂りすぎて身体に余った水分が うまく代謝・排出されなくて 体に様々な不調を引き起こすことを 水毒 と呼びます。

 

五苓散を初めて飲んだ日は雨の日でした。
私の体は水分代謝があまりいい方ではないのを長年自分の体との付き合いで分かっていたので
試しに 雨の日以外にも、お昼に1袋飲んでみると
いつもと頭痛の度合いが違うのがわかる。

朝昼晩、頭痛薬を常用しているのですが 薬の効力が晩までもたない。
しかし この五苓散をお昼に1回飲むだけで 晩まで痛み止めが持続してくれる。

なぜ頭痛に五苓散なのか?

ビタミンアカデミーさんの「低気圧」で検索してみてください。
五苓散がどのようにして効くのか、詳しく書かれています。
https://vitaminj.tokyo/

あと、乗り物酔いをしやすい人はお天気に左右されやすいと言う。

乗り物で酔うのは、乗り物に乗って移動する時、高速で移動するので車内の気圧が変動するためだとのこと。

新幹線のぞみで小倉から名古屋まで移動したとき車内で約75ヘクトパスカル(hPa)の気圧の変化があることがわかったとウェザーニュースに書かれていました。(かなり大きい数字みたい)
それ以外にも、新幹線などの高速移動などの場合、出発地と到着地の
天気の変化、あとトンネルなどが続く場所では、数ヘクトパスカルでも影響を受ける気象病の患者さんにはかなりつらいと言えます。

お天気も気圧の変化で体調に異変をもたらすので、同じことになるというわけです。

 

 

やっぱり 雨はやだなあ。
昨日雨で濡れてしまった靴、洗って干しましたが
明日までに乾くかしら。
雨の日は、雨用靴履いて 仕事用の靴を別に持っていくのが一番。
そうすれば 靴が塗れて洗って乾くかどうかの心配がいらなくなります。

服や靴が塗れたり 雨が降ると不快なことが増える。
洗濯物も外に干せないし、室内干しも家の中が余計湿気てしまう。

もっと快適に過ごせるようにできたらいいんでしょうけど。

あと、食べ物のカビ、イタみにも気を付けないといけない季節です。

部屋の湿気を取ってくれる部屋乾燥機なるものを買ったこともあるのですが
あれは 温かい空気を出すので部屋が暖かくなり不快になってしまうのが難点で結局使わず押入れの奥深くにしまっております・・・。
梅雨時期は暑いのに、部屋を暖かくされるのは困りますよね。

せっかく欲しくて買った乾燥機。もったいないですが、もう使うことないかもです。
ほんの数回しか使ってないのにな。

エアコン入れる程でもないけど、ドライで部屋を乾燥させるのがいい方法かなあと
ドライでエアコン入れたり。タイマーセットして勝手に切れるようにして電気代節約。

 

・・・本日はこの辺で。

 


ABOUT ME
かめ
こんにちは まぐです。 長年の頭痛持ちです。現在、ブレインフォグ、鬱 摂食障害 過食症と闘っております。そんな日常を 綴っていきたいです。 サプリメントやスーパーフードが大好きです。 よろしくお願いいたします。