脳疲労解消CDブックを聴いてみた

スポンサーリンク

こんにちは まぐです。

CDが付いてる本を買いました。

先日書いた脳疲労。(こちら1)(こちら2)(こちら3

やっぱりマインドフルネスやるのが一番いいのかなあ・・・と思いつつ しかし家には静かな時間なんてない!
夏休み中だし、不登校中の子どももいるし、夜は子どもより私の方が先に寝るし、一番に起きるけど早朝から仕事行くし。
いつ、静かな時間があるというのさ。
ないじゃん、全然。

そう考えてあきらめつつも、でも何か方法はないかとネットでググる。
そうしたら 出てきた脳疲労聴くだけCD.

こういうのって、あまり効果期待できないんだよねえ・・・なんて思いながら内容見てみたら
確かに、聴くだけ。のCDなんですが ただの聴くだけ。じゃなかった。

このCD、特殊音源付きで、潜在意識(意識していない無意識の領域)に直接届くのだという。
ほんまかいな~ と、少し怪しげですが(苦笑)
昨日の記事(CoQ10(ユビキノン)を試してみてすごくよかった話)でかなり気分は楽になってますが、その特殊音源っていうのが気になったので、興味をそそられました。

特殊音源とは、サブリミナル という手法らしいです。

表面意識の情報処理能力は毎秒40ビット。
潜在意識の情報処理能力は毎秒2000万ビット。
この差を利用して表面意識では知覚されないけど潜在意識では感知できる境界域(サブリミナル)を活用するのがサブリミナル効果と呼ぶそうです。
耳には聴こえないけど潜在意識にはちゃんと届く、と言うことのようです。

ヒトって、聴こう聴こうとすると 逆に意識しちゃって素直に耳に入ってこない。
このCDは、耳には普通に心地良い音楽が流れているだけのように聴こえるのですが 耳では感知できない特殊音源でサブリミナルメッセージが流れている。
潜在意識は伝えられたメッセージをすなおに受け取ってくれると言います。

疲れの根本の原因を解消してくれるメッセージを収録されていて、それを潜在意識がしっかり受け取ってくれる仕組みです。

サブリミナルって言葉は、もう随分昔から知っていました。
それに関するCDも、数枚持っています。
サブリミナルのいいところは、瞑想のように時間を取られることがなく、ただ聴くだけでよいところ。
そりゃ、リラックスしてα波な状態で聴くのが一番効果高いのでしょうけど。

なので、サブリミナルに対して 抵抗感は全くないんです。
ただ、本物かどうか?ってことだけです。

本物だったらすごいです。だって、脳にダイレクトに届いてくれるんですよ?最高ですよね。

このCDが付属されていた本によると、その効果は、人にもよりますが その場で効果を感じる人もいれば、3か月、半年とかかる人もいるそう。
これは、マイナスの思い込みやマインドブロックの強さによるものだと本に書かれていまして、多少時間はかかるようです。

とりあえず 今は毎日、パソコン作業やりながらそのパソコンでずっと連続再生して聴いております。

前向きになれる、とか色々書いてありますが
効果、あるといいな。