資格をとりたい

スポンサーリンク

こんにちは まぐです。

久しぶりにアロマオイルの香りを楽しみながら またなにか資格を取得したい気持ちに駆られるようになりました。

私がアロマの資格を取得したのは ほんの4~5年前。
まだ仕事もしていない専業主婦をしていたときです。

子どもが、アレルギー体質で肌もとても弱く、掻きむしったりしてシャツとかはいつも血がついていて
夜中もかゆくて何度も起きたりしている様子。
鼻も、かんだら鼻血がすぐ出てくる。

私もアレルギー体質で おそらく遺伝した感じ。

皮膚科に行っても必ずステロイドを処方される。
何年皮膚科・耳鼻科に通っても、何も変わらない。

もういい。病院なんていらない。できる限りで自然な食べ物を食べさせ、体力をつけさせ抵抗力をつけよう!

そう思ったのが4~5年前。

そして そのころに出会ったのがアロマテラピー。

何で見たのかはわからない。確かインターネットだったと思う。

それで、参考書などを買って 自己流で勉強。

知識がついたところで 試験、一応受けてみようか。それで受験、見事合格。

それからは 色々と塗り薬や保湿剤など 自分で作り 子どもの体に塗ってあげたりしました。
しかし 子どもはオイルとも肌が合わないようで アロマテラピーを使えば使う程、肌は荒れていく。

血の付いたシャツを洗濯しながら つらくてつらくて。
どれだけ かゆいのかな、イライラするんだろうな、って。

結局 勉強したアロマテラピーは役に立つことはなく 子どものアレルギーも段々落ち着いてきて
今は 肌は弱いけど シャツが血だらけになるようなことはなく、鼻血もほとんど出さないようになって。

何が子どもの肌によかったのか、未だわからずだけど
それでも 子どものシャツが奇麗なのは とても嬉しいことです。

しかし いったい 何が子どもの肌を奇麗にしてくれたんだろう??ナゾダ・・・

まあ、それでなんかかんか 忙しく毎日を送り 私も外で働くようになって
アロマテラピーからは 段々離れて行ってまして。
今は、自分の化粧水を作ったり 姑さんの化粧水・美容クリームを作ってあげてる程度で
この間 あまりの体と精神の絶不調に 久しぶりに家にあったエッセンシャルオイルを使用。

ゼラニウムというオイルで、頭の芯まで届くような香りに 心身共に癒されまして。

そしたら、また 資格取得意欲がわいてきて、何かの資格を取得したいな、と思うようになりました。

人間、何歳になっても勉強意欲だけは消えないものですね。(⌒∇⌒)

インターネット開くと、今主婦の間で人気な資格なのが 医療事務 なんだそうな。
二位に調剤薬局事務
三位に登録販売者
四位に保育士
五位に食生活アドバイザー

どれも、「子どもが少し大きくなったら外に出てやりたい仕事」というイメージです。
自宅で通信教育で勉強できるっていうのが 大きなメリットですね!

他にも 介護事務とかファイナンシャルプランナーとかもありましたが
私の興味のあるものは人気TOP10の中に入ってなかった。

ちょこちょこ 探してみます。

通信教育受けるなら月々の支払のことも考えないといけないですしね。

家計も考えて 値段も考え 

うん、でも なんか 楽しいです、こういうの。