血糖値アンモニア値LDL値が高い

スポンサーリンク

 
 
最近、久しぶりの血液検査に行ってきた。
 
 
結論から言いますと、良くないのかなあ?と思う数値がちらほら。
 
 
まず、総蛋白がLOWマーク。
全体的に蛋白の量が少ない。

これには納得。普段、摂取するたんぱく質と言えば
玉子かチーズくらい。お肉もほとんど食べないし、食べるお肉はウインナーとかチキンナゲットくらいかも。

それははっきり言うて肉を食べてるけど、食べてるとは言いにくい加工食品の部類に入る。
 
6.7~8,3ℊ/dlが標準値ですが 私は6.4。以前血液検査した時もLOWだったんですよねえ。
まあ、これはそんなに気にはしてませんがね。

 
 
中でも、ひと際目立って数値の悪かったもの。
それが、LDLコレステロール、血糖値、アンモニア値。これらがとにかく数値が良くなかった。
 
 

一つ目、LDLコレステロール

HDLコレステロールとLDLコレステロールは検査結果の用紙で上下並んでいる。

LDLコレステロール数値が高いと 動脈硬化や心筋梗塞・狭心症を招きやすいってことはよく聞く話。
これが私はなんと200も・・・(*_*;

LDLコレステロールは低比重リポたんぱく質と呼ばれ肝臓で作られた
コレステロールを全身に運ぶという役割を担っているそう。
 

 
HDLコレステロール。こちらは高比重リポたんぱく質と呼ばれている。
血管内に残ったコレステロールをまた肝臓に戻すという役割を持っている。

 
LDLコレステロールが増えすぎるとコレステロールが血管内に蓄積されていく。
なので一般に「悪玉コレステロール」と呼ばれ、
HDLコレステロールはその余ったコレステロールを拾い肝臓に戻してくれるため「善玉コレステロール」と呼ばれている。
 
 
LDLコレステロールは少なくても困るものですが、こうも数値が高いとやはり不安になってしまう。

年齢的にももう若くはないし、いい数値を保っておきたいところ。

 
まず、原因を考えた。
思い当たるフシはある。毎日、お昼のみだがチーズを食している。
そして、糖類ゼロってことで気に入って食しているZEROチョコ。

糖類ゼロでも、植物油脂とか脂肪分は当たり前に入っている。

脂肪分4.0ℊ

砂糖使ってないから。 って安心してパクパク食べていたら、あっという間に体重増加していた・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
 
いくら糖類ゼロでも 脂肪がある。食べすぎれば、カロリーオーバー。

今、そのLDLコレステロール問題と私個人の人口甘味料問題で 必死にゼロチョコを我慢している。
人口甘味料問題とは、人口甘味料を含む食品を食べるとお腹が張って張って苦しい。

そこきて血糖値も、空腹時なのに基準値をオーバー。
人口甘味料の摂りすぎで糖の代謝がおかしくなっているのかもしれない。
それも、理由のひとつにある。

いい機会だから、思い切って止めることにした。

あんなに毎日大量にゼロチョコ食べていたので、口寂しさが半端ない。
なので人口甘味料を使っていない小袋のお菓子やナッツ、微糖の紅茶とか飲んでしのいでいる。

 
 
そして最後に気になるのが血中アンモニア値

前にアンモニア値を計ってもらった時より数値が増えていた。
ハーブやBCAAを毎日飲んでいるのにも関わらず、増えている。(過去記事こちら→ブレインフォグ アンモニア
 
あ、けど、投薬のポルトラックはさぼっておりました。これを機に、まじめに飲もうと思う。

しかし、検査してないのでわからないけど、
たんぱく質の消化が下手なんかもしれない。
ますますたんぱく質を食べるのが怖くなった私。(たんぱく質が体内で消化される時、アンモニアが発生する)

炭水化物の摂取の方が、体には合ってるのかもしれない。
 
 

以上が今回の血液検査の結果でした。
今後の食事を色々改善していかねばな、と思うところ。

とりあえず人口甘味料から離れてみようと思う。

今日はこの辺で。

 
 
スポンサーリンク