新元号「令和」(れいわ)発表されました

スポンサーリンク

 
新元号、発表されましたね。
 

「令和」(れいわ)
 
万葉集の梅の花の歌三十二首より引用されたようですね。

時、初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す。

 
 
「令」から始まるんですねー。

万葉集とか 私はあまり(全然)詳しくないのですが

「令」「和」

良き時代となりますように。

素敵な漢字ですね。
 
何か、こう暖かいものがこみ上げてきました。
感慨深い、懐かしいもの。

そうだ、「昭和」も、「和」と言う字が入っている。

 
和む、とも読まれる字。

和む世の中になるように・・・。