西野カナさん活動休止を聞いて

スポンサーリンク

 
 
昨日夜にスマホニュースで知った西野カナさん活動無期限休止の報道。

少し驚きましたねー。まだまだ伸びる、と思ってた矢先だったので。
いっとき 息子が西野カナちゃん好きで(学校のクラスの女子から影響)家でよくカナちゃんの歌を聞いてました。
あれだけたくさん聞いてたので、結構身近に感じてた歌手が無期限で活動休止すると聞くと、「えっ?」ってなります。

 

スポンサーリンク

 
鬱&ブレインフォグ人間の私はほとんどテレビを観ない。
なので、世間の流行りにうとい。

そして、主人がどこで仕入れてきたんか よく新曲をダウンロードして家で流すんですよね。

その中に、西野カナさんの 「さよなら」があったわけです。

 
「10年後もあえるよ 同じ場所であえるよ」
耳残りするその曲を 何回も聞かせられて 頭に残ってのちに「西野カナ」という女の子が歌っている曲だと知りまして。
それから息子が学校で仕入れてくる西野カナ新曲を度々聞くように。

それで思ったこと。

「カナちゃんの曲は、今どきの女の子の等身大の気持ちを歌詞にしているんだな」

Have a nice dayとか Best Friendとか Darlingとか。
そしてトリセツ
私の取扱説明書だなんて。発想がすごい。そして、素直な曲だな~という感想。

2017年は日本レコード大賞で、あなたの好きなところ

 
彼女の作る歌詞は、とても素直でかわいい。

もうおばちゃん世代の私の耳にも、「かわいくていいな」と素直な気持ちで聞ける曲ばかり。

等身大の女の子の気持ちを歌にしている歌手と言えば、ほかにもAIKOがいた。
AIKOの曲も、よく聞いていた。

ああ、みんな同じこと考えてるんだな、って思ったり。
彼女の作る曲も好き。

 
彼女は、来月2019年2月1~3日神奈川・横浜アリーナ開催予定の
「Kana Nishino Love Collection Live 2019」を最後に、活動休止されるそう。

2018年は、10周年記念ツアー頑張ってたね。
彼女のライブは、すっごく楽しいらしい。行ったことないのでわかんないけど。
ネットでそう書き込みがあるのを観た。

そして、三重県出身って言ってたけど、ほんとに関西弁らしい。(笑)

親近感あるわあ。(*´▽`*)

 
 

西野カナさんは 
「またいつか皆さんの前で歌える日が来るまで 日常の中で音楽を楽しみたいと思っています。」
とコメントしているそう。

また、歌手として復帰するかも、なのかな?

服装や髪形、歌詞にいたるまで 本当に今どきの”女の子”だった西野カナさん。
安室奈美恵ちゃんブーム、浜崎あゆみちゃんブーム世代を通りすぎてきた私の世代女子。
みなそれぞれ 本当に可愛かった。
存在的には、等身大女子という意味でも AIKOと西野カナは一番近い存在と言えたかもしれない。

強がりな女の子も 消極的な女の子も きっと「西野カナ」には共感を感じたと思う。

 
女の子に素敵な時間と素直なきもちに気づかせてくれた彼女の歌に、ありがとうって気持ちがいっぱい。

今年30歳になる彼女。
まだまだこれから。これからもっと、素敵な女性になっていくことでしょう。
「10年後もあえるよ」って言ってたし、10年後ますます素敵な女性となって
私たちの前に姿を見せてくれる日がくるかもですね。
チャレンジしたいこといっぱいある、と語っていたらしい彼女。
色んなこと経験して、またひとまわり素敵な女性になりそうですね。

次は、「等身大のおばさんの気持ち」を素直に表現した歌なんか作ってくれたりして。(笑)

その日が楽しみかも。(*´ω`*)

 
 
スポンサーリンク