寒い。冷え防止、徹底しよう

スポンサーリンク

 

 
ほんと、昨日あたりから ぐんっと冷えだしました。

早朝働いている身ですので 寒さにすぐ気が付くはずなんですが 早朝もさほど寒くなく、
自転車乗るのに 手袋も付けないで乗れるくらいでした。

けど、今朝からとうとう 手袋に毛糸帽子かぶって ダウンジャケットをまとい、出勤。
今年度始まって、初めて 「寒い!」と感じましたよ。

 
これから、「冬」ですかねえ・・・

 

寒いと言えば ストーブですよね。
世間は どちらの使用率が多いんでしょうか。

石油ストーブ?
ガスストーブ?
オイルヒーター?
エアコン?

学校関係は 私が子どもの頃は、教室の一番前の先生の机の前あたりにひとつストーブが置かれていまして。
あれで教室中がぽかぽかしてました。

席替えで ストーブの前にあたったら、温かい反面 あたたかさで顔がリンゴのように真っ赤っかになっちゃったりしたのを憶えてます。
体育の授業のあととか、みんなして ストーブに手をかざして 手をあたためてたりしてましたね。

夏は夏で、エアコンとかはなくって 扇風機が壁に設置されていて それがぐるぐる回ってたり。

 

今は、ほとんどの学校は エアコン設置がされていて
夏は冷風で涼しく、冬は暖房であたたかくしているようです。

 
家では、うちは 灯油を使っていましたが 灯油の補充が面倒くさくなっちゃって
ガスストーブにしました。

しかし ガス代が半端ない!!
なので 電気ストーブも置いておいて、我慢できるところまでは 電気ストーブで我慢。
究極に寒い時に ガスストーブで家の中を温めるっていう 使い方をしています。

 
ガスストーブは 部屋があたたまるスピードが速い!
ああ、常にガスストーブつけていたい!

 

スポンサーリンク

 
寒い。
そんな時に 温かい飲み物がいいですよね。

ホットミルク。
いいですよねえ、乳糖が気になりますが。(;^ω^)

くず湯、ショウガ湯。
とろっとしてて、おいしいんですよねえ。

ホットココア。
これまた、糖質がやばいですが 飲みたいホットココア。

そして、ホットラテ。
無糖にして、たまに飲んじゃうホットラテ。
乳糖気にしつつも、飲んじゃうホットラテ。
セブンのホットラテが飲みたいなー。

くず湯って、家で簡単に作れちゃうんですよ。
くず粉買ってきて、お湯に溶くだけです。そこに砂糖入れて溶かしたらOK。
さらに、おろした生姜を加えれば しょうがくず湯。
私は面倒くさがりなので、チューブの生姜を入れちゃいますがね。

本当は、自分でおろした生姜を入れるのが一番おいしい。

体を温めて、風邪予防ですよ。

 
30歳過ぎた頃くらいから、急激に冷えに弱くなりました。

それまでは お風呂上がりの「湯冷め」の意味すらわからなかった人です。
冬にマフラーも使わないし、ニット帽は髪の毛がぺちゃんこになるから、と絶対かぶらない。
床がフローリングで冷たくても気にならないし、冬でも裸足で平気な人でした。

それが 30代半ば頃

フローリングの冷たさに耐えれなくなり、冬用ルームソックスを靴下の上から重ね履き。
外の寒さに ダウンジャケットにマフラーぐるぐる巻きにして 頭はニット帽で防寒。
着る服は、全部ヒートテック。おしゃれなんて言ってられない、寒すぎる。
首を冷やせば風邪をひくから 首は常に、タートルネックかネックウォーマーでガード。

 
どれだけ冷えに弱いかというと
数年前 年末大晦日に 姑さんが お寿司のセットをデリバリーしてくれて。
31日の晩、家族で紅白歌合戦観ながら 豪勢にお寿司をつまんでおりました。

そう・・・そういえば お味噌汁とか 作ってなかったな。

翌日、正月元旦、体が冷えすぎて 低体温で体調不良を引き起こし、まる1日寝ていました・・・。
正月だというのに。(-_-;)

 
そして他にも 
いつかの夏の暑い日の夜。

みんな暑いし、そうめんをめんつゆでいただきたい、と言うので 夜ごはんは簡単にそうめん茹でまして。
みんなでそうめんをいただきまして。

次の日、冷えすぎでまた 胃の調子&体調不良となり 1日寝ていました。

 
なんて やわな身体なんだ、私・・・(ノД`)・゜・。
もっと丈夫になりたい。バカは風邪をひかない、と言われるくらい。

今では、徹底して 「冷え」の食事を避けています。
「寿司」は食べない。食べたとしても、必ず温かいお味噌汁等と一緒に摂る。
「そうめん」は、なるべく 「にゅうめん」にして食べる。
その他、冷えそうな食材は、避けれるだけ避ける!

 
それくらい徹底しないとだめです。
若いころには そんな悩み、考えもしなかった。
・・・これが、 ですな・・・。(;´д`)トホホ

 

スポンサーリンク