食べたい。けど我慢。葛藤の嵐。

スポンサーリンク

こんにちは まぐです。

食べたい、でも、怖い・・・。

毎日 そんな葛藤が頭の中ぐるぐるしております。

嫌でも毎日 仕事柄おいしそうな食べ物を目にし、手に取り、作ったりする。
あああ・・・

糖質制限する前は そんなに これらの食べ物を見ても食べたいと思わなかったんだよね。
なぜ、糖質制限するようになったら こんなにも欲するんだろう。

多分、いままでそんなに意識していなかったことを意識するようになったから。

今までは 食べたい時に食べていた。だから、「食べたい」と思ってない時は そのものに対して無意識だった。それに、いつでも「食べたい」と思えば手に取って食べれていた。
だから そのものに対して なんの心配も意識もなかった。

今は「食べてはいけない」と思ってしまってて 無意識に「意識」が食べ物へ集中してしまう。
だから 「食べたい」と思ってしまう。

実際は そこまで「食べたい」物でもないのかもしれない。

ダイエットはいままでに何回も経験してるからわかるんだけど
食べ物を我慢して、で 「もういいや!食べちゃえ!」となって 今までの欲求が爆発するように爆食いする。
そうすると あんなに食べたかったものが それほど「おいしい!」って思わない。
「食べたい欲求」ただそれだけなのだ。実際、体や舌はそれを求めていない。
気持ちだけ。だから ガーっと食べちゃう。

それは、気持ちがせいせいするまで 食べ続ける。
胃袋が膨れ上がり、もう吐きそうになるまで 食べてしまう。

食べすぎて苦しくて、外出先からタクシー呼んで帰ったことが何度もあった。

そして、少し寝て、お腹が落ち着いて胃袋に少しでも隙間が空いたな、と思ったら
また外に出て 食べ歩きをして 苦しくなって 帰宅して寝て・・・を繰り返す。

「食べたい欲求」がせいせいしたら それは止まる。
自分の「押さえつけていた欲求」が満足するのだろう。
逆に言えば その「押さえつけていた欲求」の為に、かなりの貯金が食費となり消えていくので、いい加減止めないと生活自体が出来なくなってしまう、と言う状態に陥ってしまうことも あったりするから・・・(私だけ?)

今の糖質制限生活は 完全に糖質をカットしてるわけではないのですが ただ私の大好物が食べられないのがつらいだけ。

大好物とは 菓子パンやチョコレート、アイスクリーム、コーヒーゼリーなどスイーツ系 等々。
ご飯が食べられないのは全然苦じゃない。

糖類ゼロチョコレートとか かなり気持ち的に助けられています。

けど ナッツ類にしろ糖類ゼロチョコにしろ それなりにカロリーはありますんで やはり気になるところではあります。

結局 程々にしないといけないってやつです。

けど、ナッツって つい食べ過ぎちゃう・・・。おいしいし。

 
 

スポンサーリンク