アボカド種茶。食物繊維豊富で腸内環境にも良い。

スポンサーリンク

こんにちは まぐです。

毎日の楽しみ、仕事帰りのドラッグストア。

ドラッグストア大好き。だって、商品がいっぱい。

生鮮食品は数少ないけど、サプリメントいっぱい、医薬品いっぱい、化粧品いっぱい、食品も結構ある、お菓子もある、健康グッズもある!

見てて飽きない。楽しすぎる。

近所にドラッグストアが4件もあるんだよ、すごいだろう。(`・∀・´)(うち2件は同じ系列の店。でも置いてる物が微妙に違うし、片方の店は活気があって品数も豊富)

仕事はかけもちしてて、北の方へ仕事行った日は北の方のドラッグストアへ。
南の方へ仕事行った日は 南の方のドラッグストアへ。

北の方は、ドラッグストアが3件ある上に、品ぞろえの多いスーパーもあって いつも「どこ寄って帰ろっかなあ~♪」なんて楽しみです。(*´艸`*)

逆に、南の方は ドラッグストア1件、小さなスーパー1件あるのですが 低糖質パンを売っている唯一のお店『ローソン』があるのです。
低糖質パンは、南の方の職場に行くときに帰りに買って帰ります。

いつも食べているQBBベビーチーズもスーパーよりドラッグストアの方が安いので ドラッグストアで買います。
良く使う卵もドラッグストアで。豆腐や納豆もドラッグストアで。牛乳もドラッグストアが安い!

サプリメントも種類がすっごく豊富にあり、気に入ったやつがあれば名前を憶えておいて、後で楽天やアマゾンで探して 安い方で購入。
そういえば ドラッグストアで「アボカド種茶」発見。
アボカド種茶と言えば 数年前 TVでどなただったか 芸能人の方がアボカド種茶ダイエットで結構痩せてたような。
アボカド種茶は、とても多くの食物繊維が含まれていて、それが 余分な脂肪や糖を吸着してくれて、体外へ排出してくれるそうです。 腸内環境がよくなるのでよけいなドカ食いがなくなるんだそうな。

アボカド種茶。作ろうと思えば家で作れるようです。

<アボカド種茶作り方>
1・アボカドの種を洗う。
2・アボカドの種をスライスに切る。(3ミリ~10ミリ)
3・1リットル(だいたい)の水の中にアボカドの種スライスを入れて約30分~煮出す。

ほんのり赤っぽい?ピンク色な水に変化するそうです。
しかし実際には 30分では全然色は出てこなくて 長い人で45分煮だしてようやく色づいてきた、と言う意見もあったそうな。

まあ、色が出てなかったら効果がないってわけではないみたいなので そこんところは心配しなくて良いそうです。

飲んだアボカド種茶は、土のような味がしておいしくないんだそう。
そこで、お茶にするんではなく、アボカドの種を乾燥させ、粉末状にしてから使うこともありみたいです。

<アボカド種の粉末>
1・アボカドの種を洗ってよく乾燥させる。
2・乾燥したら、ミキサーで粉砕する。

粉砕したアボカド種の粉末を、色んな料理の上にぱらぱら、とかけます。お茶より食べやすいかも。
アボカドの種の粉末を少量のお湯でクリーム状にし、ニキビや吹き出物にぬったりもできます。

アボカドは、実も栄養豊富だし、種も使える。すごいいいとこだらけですね!!

いっときは買いたいと思ったこともあったアボカド種茶。けど、今は毎食 食物繊維摂ってるんで、ま、いっか。(*´▽`*)
 
 

スポンサーリンク