職場の人間関係・・・

スポンサーリンク

こんにちは まぐです。

よくありがちなタイトルですねー、「職場の人間関係」だなんて。(-“-)
今日はちょっと ワタクシごとを語らせてください。
職場の人間関係にくるしんでおりまして。

同じようなことで嫌な思いしてる人はたくさんいてると思います。
「そうそう!私もそうなのよー!いやー、同じじゃん!」
・・・って親しみを感じていただけたらとても幸いです。(*´▽`*)

もう、その職場に行くこと自体が苦行になってるんですよね。
前は、会いたくない「特定の人」が休みか休みじゃないかで変わってたんですが
(「特定の人」っていうのは 私がシフトの終わる時間に入れ替わりでシフトに入る人で、文句を言う係り??って思うくらい、文句しか言わない人。)

今はその「特定の人」がいようがいまいが、色々言われ過ぎてそこの場所に行くこと自体 精神的苦痛を感じるようになってしまっていて。

その場所=精神的苦痛

こういう計算式が出来上がってます。(笑)

もともと鬱っぽいですが それらのことで、最近は自分でも鬱っぽさが顕著に感じられるようになってる。
何もする気が起きない・・もともとやる気とかモチベーションの低いタイプですが さらに悪化。

あああ~筋トレが・・・晩御飯が・・・

筋トレって言っても 足パカ50回するだけなのに。(ハードル低!!)

「特定の人」に何言われてもいつもうまく乗り越えてきたんですが。
「特定の人」も、上から色々言われてるんだ。敢えて、嫌われ役を演じてるんだ。文句言うのが好きな人なんて、いない。
「特定の人」も、根っから悪い人じゃない。いい所もいっぱいある。

・・・そうやっていい所だけを見るようにしてきたんですが。
今回は、ちょっと難しかった。

いつも、家に仕事を持って帰るようなことは絶対しない。仕事が終わったら、気持ちも脳も切り替える。
けどあの日のことだけは、頭に残ってしまって・・・。 
一晩寝ても、二晩寝ても あの「特定の人」に言われた一言が 頭から離れなかった。

その「特定の人」に何か言われるんじゃないかっていつもびくびくしながら仕事してた。
その「特定の人」に文句言われないように、文句言われないように。そればかり意識して、考えて仕事してた。
毎日の作業が、少しでも遅れたり出来てなかったりすると 「特定の人」にぐちぐち言われるので 言われないようにすることだけに必死になっている。

私とシフトがよく一緒になる女の子も、その話したら、「同じ!」って 言ってました。
その子もさんざん 言われてたもんなあ・・・「特定の人」に。

「特定の人」って、文句ばっかりで、出来てることに関しては 一切何も言わない。
出来てて 当たり前って感じ。こっちはこの出来てる状態に持っていくのに どれほど努力してるか、「特定の人」は知らない。

明日の仕事で また「特定の人」に会う。
ああ、会いたくない。
でも、仕事はやめるわけにいかない。生活がある。皆さんも、〝生活のため”〝家族のため”そう思って職場の嫌なことも我慢してるんですよね。

皆さん、どのように乗り越えてるんでしょうか。
皆さん、毎日どんな気持ちで通勤してるんでしょうか。

一家を支えている世の旦那様。
一家を支えている世の奥様。

本当に、お疲れ様です。