お腹の張り・・・下剤に下剤

スポンサーリンク

 
 
こんにちは まぐです。

最近やたら お腹が張ります。
それによくわかりませんが、下剤飲んでるのに 翌日便をもよおさないという、なんともおかしな話。(汚い話ですみません)
前は下剤だけで十分だったのに 今はマグネシウムや乳酸菌飲んでも お腹にガスがたまってパンパンにお腹が張る感じばかり。
お腹の中でころころいうのがわかるのですが、まったくもよおさず。

お腹も張って、まるで幼い子どものお腹みたいにぽっこりなってます。

そしてまたいちじく浣〇を使用することに・・・。下剤といちじく、併用。下剤に下剤を重ねる。
 
 

スポンサーリンク


 
 

昔は 下剤使う前は お腹壊しやすくて困ってるくらいだったのに。
ホットミルク飲めばすぐ、、、だったのに。
どうしてこんなお腹になったんだろう。
まあ、もともとのきっかけは 食事制限ダイエットだったんだけど。

初めてのダイエットは中学2年の時。
 
なんの知識もないうら若い中学生の頃。
食べなければ痩せる。当たり前だけど、ダイエットってそういうものだと思っていた、単純バカとはこのこと。

おやつは絶対食べない、三度の飯もご飯は茶碗に軽く盛り、水分も最小限。

食べるモノを減らすとか 水分を減らすとか そんな間違ったやり方しかできなかった。
そんなことをしたら代謝は落ちるし便秘になるし「痩せる」んじゃなく「やつれる」だけダイエット。

細くてガリガリで 鎖骨が見えていて、それを鏡で見ては幸せを感じていた。
そんな食べないダイエットは続くわけもないのだが。

 

次にダイエットしたのは21歳の時。

21歳の時、初めてセンナと言う下剤に手を出した。
中学生の時は小遣いもなかったので下剤なんぞを買えなくて(むしろ買えなくてよかった)
21歳では自活していたので下剤を買えてしまった。
一度ダイエットに失敗しているにもかかわらず、また同じ失敗を繰り返していた。
水分はちゃんと取っていたが、食べ物をほとんど食べなかった。
ガリガリに痩せ、アドレナリンだけで突っ走っているみたいにいつもピリピリしていて、カリカリしていた。
 
結局これも長く続かなくて けど下剤だけはないと出せないのでずっと続けていた。
 

そして10年以上経った34歳の時、下剤克服した。
克服するのに、4か月~半年かかった。
そして今また、下剤使わないと出せない体になっている。
それどころか、下剤飲んでも出ないので、いちじく浣〇と両方併用している。

 

考えないようにしてるが、時々、いつまで下剤を飲み続けるのかな・・・と後ろ向きな考えを持ってしまたりする自分がいる。
せめて、下剤だけで 出るようになってくれないかなあ。
いちじく〇〇なくてもすっきり 出てくれないかなあ・・・。
お腹の中で空気がぽこぽこ動く感覚も、張ってる感覚も もうどうにかしてほしい。
一日中、お腹を意識して過ごしてる感じ。
仕事中にガスがたまって、そんな時は本当に困る。
 

以前下剤(センナ茶)を飲んでた時は こんなにお腹の張りとか、量を増やすとか したことなかったのに。
約13年、ずっと毎日、癖になることもなく 約200mlのお湯にセンナのお茶を浸けておいたものを寝る前に飲むだけで 翌日すっきり出ていた。
今は 同じようにしても 出てくれない。
どうすれば、出るんだろう。

下剤やめたいとは言わないから、せめて 下剤飲む、それだけで素直に出てくれないだろうか。

 

今服用してるのは、アローゼン2.5g(センナ粉末)
マグネシウム→http://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-Magnesium-Citrate-120-Veg-Capsules/698?rcode=KOS3036
ロイテリ→http://jp.iherb.com/pr/Nature-s-Way-Primadophilus-Reuteri-Superior-Probiotic-Multi-Strain-Powder-with-scFOS-5-oz-141-75-g/4676?rcode=KOS3036

 

ロイテリっていうのは プロバイオティクスです。
すごい効力・・・と思ったけど、すぐに腸が慣れてしまった。
けど、本当にすごい菌株らしい。下剤依存の私の腸には、その効果の素晴らしさも全然わからない。
結局、ロイテリは止めることに。

いい菌飲んだって、下剤で流してしまったら 意味ないし。
下剤卒業したら 自分に合う菌を探したい。

 
 

スポンサーリンク