稲刈りまであと少し・・・

スポンサーリンク

こんにちは まぐです。

最近、朝の洗顔する手が冷たく感じるようになってきました。
秋ですね。
そのうち、洗い物をする手が冷たくなってきそうです。
主婦は、そういうところからも 季節を感じ取りますよね。

私の住む町は、いろんな点で季節を感じることができます。

近所の小学校の横を歩いていると、運動会の練習をしている声が聞こえてきます。
あー、運動会の季節だなあ。秋だなあ。

そして、近所には 田んぼや畑もいっぱいあるんですが
稲が実ってきています。

ああ、秋だなあ。
稲刈りまで、あとどれくらいかな。
網やカラス除けを張っていて 毎日田んぼのおじさんが見回りに来ています。

5月頃植えられた時は 10cm程度しかなかった稲が、今では100cmくらい。

大きくなったな。
毎日、必ず目にするので まるで近所の子どもの成長を見てるかのよう。
感慨深いです。(*´ω`*)

小・中学校の運動会が終わった頃、稲刈りシーズンに入ります。

そしたら 青々とした田んぼは真っ裸になります。
そこここに散らばり落ちたお米をついばみに、すずめがたくさん集まってきて ちゅんちゅん言います。
このころに 電線にすずめがずらっと10~20匹、30匹 整列して並ぶという、面白い場面に出くわしたりします。
あまりに綺麗に整列してるので、なんだか笑えます。( *´艸`)

見かけたら、写真撮っとこう。

稲刈りが終わったら、キンモクセイの香りが町中を包みますね。

もうすぐ、夏が 終わるなあ。